写真に透かしを一括追加

Image watermarking software が文字やイラスト、グラフィックを組み合わせたプロフェッショナルな電子透かしを入れてあなたのデジタル画像やアートを守ります。

 今すぐ購入
Batch Picture Protector スクリーンショット.

SoftOrbitsのBatch Picture Protectorソフトウェアを使うと、あなたの写真の為の透かしをすぐに作ることが出来ます。簡単なステップから作る透かしで、あなたの写真を保護しましょう。

写真に素早く透かしを追加する方法

透かしを入れることで、あなたの写真をあなたの物だと認証させることが可能になります。目に見える透かしを入れることで、あなた個人の作品には誰もアクセスすることが出来なくなります。あなただけの透かしを400以上の写真に1分未満で追加することが出来ます。このソフトウェアはオンライン上ではなくあなたのパソコンで起動するので、使用の際にオンラインである必要はありません。旅行中などのオフラインでも使用することが出来ます。

 今すぐ購入
これらが提供される解決策たちです:

写真の著作権を保護する方法

このプログラムを著作権ジェネレータとして使用することで、あなたの写真を保護できます。透かしを作成して写真の著作権のサインとして配置すれば、あなたの写真の著作権を保護することが出来ます。それにこのプログラムを写真のロゴメーカーとして使用すれば、あなたの写真を保護するための透かしを作成することも出来ます。

あなたの写真に著作権を追加する.

透かしソフトウェアを使用して透かしを作成する方法

Batch Picture Protectorを使用すれば、最高の透かしソフトウェアとしてあなたの写真にテキスト、ロゴ、ブランド名、著作権記号を追加できます。これは、あなたの写真を周りの人から奪われないように保護してくれます。

このソフトウェアは、JPG、BMP、TIFF、GIF、PNG、PCX、TGAなどのフォーマットを含む様々なフォーマットで起動します。透かし画像を追加して写真を保存できます。もしあなたがデザイナー、ペインター、バナーメイカー、写真家であるなら、あなた自身の作品を保護しつつシェアできるこのソフトウェアはとても頼りになります。

アップロードした写真やファイルの追加を使った写真には、透かしを作成することが出来ます。保存して、透かしのロードからすでに作成した透かしを選択することが出来ます。それを選択して写真上で保存できます。それが全体の作業工程になります。

あなたの写真に透かしを入れるソフトウェア.
 今すぐ購入

バッチでの透かし

あなたが写真の為に透かしを作るという事は、あなたの写真を保護しているという事になります。一枚の写真の為に透かしを作ったり、このソフトウェアのバッチモードを使用すれば、簡単に複数枚の写真にも透かしを配置することが可能になります。簡単でシンプルなバッチモードへのクリックで、透かしを追加することが出来ます。

バッチモードで電子透かしを追加.

自動透かしの位置:あなたが配置したい場所にどこでも配置可能

あなたの写真に透かしを追加する時は、好きな場所に配置することが出来ます。もしあなたが透かしをポートレートの風景写真に追加する際には、写真の中の大事な被写体に被らないように配置することが出来ます。あなたが透かしを配置したい場所を選択すると、後はソフトウェアが自動で作業を行います。

自動透かし位置.

手動での透かし位置

あなたが写真上に配置した透かしの場所が気に入らない場合には、気にいる場所になるまで手動で場所を動かすことが出来ます。写真上に透かしを配置した後に、透かしが望む場所に配置されるまで必要な調整を行うことが出来ます。ポジションツールを使って動かすことが出来ます。

手動で透かしを入れる.

最大保護のためにタイル(塗りつぶし)透かしを追加

もしあなたの画像を最大限に保護したい場合には、タイトル透かしを使って画像を完璧に覆うことが出来ます。これによってテキストやロゴの透かしをリピートさせて写真全体を覆います。透かしが画面上に表示されたら、オプションに行って透かしを繰り返して画像全体を覆うを見ます。

リピーティングタイルの透かしを作成する.

コマンドラインモード

Batch Picture Protector ソフトウェアには、コマンドラインモードがあります。次のようなコマンドラインを入力できます:

PicWatermark.exe –in “inputFile” –out “outputFolder” –wm “WatermarkFile.wat”

この場合、-㏌は透かしを入れる画像を入力するための方法であり、-outは透かし写真が保存される出力フォルダです。そして–wmは透かしファイルです。透かしの保存コマンドを使用してGUIモードでこのファイルを作成します。これで透かしプロセスを自動に出来ます。

コマンドラインから写真に透かしを入れる.
avatar
“私が撮影した結婚式のシリーズ写真にBatch Picture Protectorを使ってみましたが、とても素晴らしい働きをしてくれました。私自身のロゴとテキストを私のファイルにある写真に追加するのにかかった時間はわずか数分でした。私のクライアントへ素早く写真を送り返すことが出来たのも、この使いやすいソフトウェアのおかげです。”

写真にテキストを追加する方法

写真へのテキストの追加はとても簡単で、このソフトウェアを使えば日付なども追加することが出来ます。現在の日付、時間、ファイル名としてEXIFデータの透かしを追加できます。あなたには様々な選択があって、どの選択もとても簡単に行えるものです。

ファイルの追加ボタンを使うことで、写真を追加できます。透かしを入れたい写真を追加したら、追加したい透かしを選ぶことが出来ます。テキストを選んでOKをクリックします。透かしを追加したらあなたが行いたい調整を行い、ファイルを保存します。一枚の写真やバッチモードを使えば、同時に複数枚の写真にも可能になります。

 今すぐ購入
写真にテキストを追加.
avatar
“私のクライアントはポートレートの写真を注文する人で、彼らはそれを選ぶ前にいつも確認をしたがります。以前は私が写真を彼らに送っても向こうからの注文はありませんでしたが、今はタイリングを使って自分の作品に透かしを入れることで、彼らが欲しい写真を注文してくれるようになりました。Batch Picture Protectorはとても簡単で早くて、私の作品を保護してくれます。”

写真にあなたのロゴを追加する方法

あなたが写真にロゴを追加する際には、このシンプルなソフトウェアを使うことが出来ます。プログラムを開いて透かし画像ボタンをクリックしてあなたの透かしのロゴを選択します。それらを透明にすることも可能で、あなたがしたいように使用することが出来ます。

それを選んだ後に、位置と透明度をセットすることが出来ます。あなたが望むサイズと角度を選びます。準備が出来たら保存してあなたの写真をアップロード、透かしを読み込んで透かしをクリックしてあなたの写真へと追加します。

ロゴを写真に追加する.

結合された透かしの追加

テキストとロゴを組み合わせた透かしを作成することもで出来ます。これも簡単に作成する事が出来ます。ファイルの追加を使用して写真をアップロードして、透かしをクリックします。そして、テキストの透かしロゴ画像の両方を確認します。 テキストを作成してそれを配置する場所を選択します。もしすでにそれを保存してある場合は、透かしのロードを選択できます。テキストとロゴの配置が完了したら、名前を付けて保存をクリックするとその写真は宛先フォルダに保存されます。

ロゴとテキストの透かしを写真に追加.
 今すぐ購入
avatar
“私の写真をオンラインでシェアしたかったのですが、人々が私の作品を奪ってしまわないか少し不安でした。写真をアップロードする前に、Picture Resizerを使って私の写真にロゴを追加しました。ロゴのサイズは自分が望むサイズに変更できて場所も選べるので、他人から私の作品を盗作される心配をする必要がなくなりました。”

後で使用するための透かしをテンプレートに保存

Batch Picture Protectorソフトウェアを使って透かしを作成すると、後で使用するために保存できます。透かしを作成して[保存]するだけです。後で写真に透かしを追加したい時は透かしのロードを選択すると、保存した透かしをあなたの写真に追加する事が出来ます。

QRコードの追加

同様に、あなたの写真にQRコードを追加することも出来ます。QRコードを作ってそのソフトウェアを使って、あなたが望む場所にそれを配置することが出来ます。

ライブプレビュー

透かしの作成やアップロードが終わった後に、画像をアップロードすることが出来ます。そしてあなたが行いたい調整を行うことが出来ます。[ライブプレビュー]を使うことで、保存する前に仕上がりを確認することが出来ます。写真の仕上がりに満足した後に、保存することが出来ます。

自動の透かし削除からあなたの写真を保護

このソフトウェアを使用して作られた透かしを取り除くのは、非常に困難です。あなたの画像の透かしを他人に取り除かれたくない時には、タイリングハイライトなどの透かし機能を使用することが出来ます。

タイリングとは、テキストや透かしを繰り返すことで写真全体を覆うことです。これを行うことで、写真の品質を損なわずに誰かがその透かしを取り除くことは非常に困難になります。さらに影やハイライト機能を使って透かしを強調させることで、ソフトウェアのプログラムが透かしを削除するのを困難にさせます。

 今すぐ購入
除去するのが難しいウォーターマーク.

写真の透かしアイデア

あなたの写真に透かしを追加する方法はたくさんあります。もしあなたが会社を持っていてその会社にロゴがある場合、これを使えばあなたの作品は保護されます。ロゴをアップロードしてあなたのファイルへの追加を可能にしましょう。

または、あなた自身の名前や会社の名前を使用したい場合もあります。それを作って保存して、あなたの写真にアップロードできる準備を整えましょう。

また、テキストと文字を組み合わせることも出来ます。両方とも、あなたの画像に追加することが出来ます。著作権を表示したい時には、それを行うことも出来ます。

ある写真家は写真に自らのウェブサイトなどを追加することで、そこから絵のコピーを購入できるようにしています。これらをテキストで行い、写真上に配置させましょう。

あなたの携帯番号を追加させることで、そこから写真の注文を行うことが出来ます。これらのアイテムをあなたの写真上に配置させることであなたの作品を印象付けるのと同時に、もしあなたの写真のコピーを購入したい人がいた場合に必要な情報を与えることが出来ます。

Batch Picture Protectorの機能リスト

このソフトウェアには、下記を含んだ素晴らしい機能が含まれています:

全ての主要な画像フォーマットで動作します

PNG画像の透かしやその他多くのフォーマットが使用化のです。PNG、JPEG、TIF、GIF、BMP、TGAを含む20を超えるフォーマットがあります。RAWファイルも変換可能で、このソフトウェアはJPEGでのEXIFの情報を保持します。

透明なテキストジェネレーター

調整可能な透明化の設定を使うことで、透明なロゴや透かし画像を作ることが出来ます。

バッチモードでの透かし写真

バッチモードを使うことで、同時に複数枚の写真に簡単に透かしを入れることが出来ます。

コマンドラインサポート

コマンドラインサポートを使用して完全な自動化にできます。

写真に簡単にテキストを追加

  • 透かしに最適なフォントを選んでください。
  • そのソフトウェアはシステム上にある全てのシステムフォントをサポートしています。
  • テキストをお好みの角度で回転。
  • 写真全体をテキストの透かしで覆いたい場合には、タイルエフェクトを使用できます。

簡単にロゴを写真上に入れる:

  • ロゴ画像を写真に挿入します。
  • 透明度の調整を設定して透明なロゴを作成します。
  • ロゴを回転させます。
  • ロゴにミラーリングを行います。
  • ソース画像のサイズに合わせてロゴのサイズを自動で変更します。
  • 画像をロゴで覆いたい場合にはタイルエフェクトを使用できます。

リカーシブファイル処理を使用した透かし写真

透かしの作成の為に、ファイルやフォルダを追加できます。

使いやすいユーザーフレンドリーなソフトウェア

そのソフトウェアの使用はとても簡単で、簡単な数回のクリックのみで透かしを追加することが出来ます。それはとても画期的で簡単です。

自動透かしの位置

ワンクリックで自動で透かしを入れることが出来ます。

塗りつぶし(タイルエフェクト)

タイトル効果を使用することで、あなたの透かしで画像全体を覆うことが出来ます。テキストやロゴ、および両方を選んで、それが画像全体を覆うまで繰り返すことが出来ます。

垂直および回転した透かし

また、透かしをどの角度にも回転させることも可能です。

自動の透かしサイズ

そのソフトウェアは、あなたが望むどのサイズのパーセンテージにも自動で設定することが出来ます。

信頼できる透かし

透かしを作成する際には、取り除かれるのを困難にするために透明化にしたり、影やハイライト機能を使用できます。

テキストに影とグローエフェクトを追加

テキストに影やハイライトを追加すると、その透かしを取り除くのは非常に困難になります。暗くても明るい背景のどちらにも作用します。

システム要求

Windows 7, 8,10搭載のどのパソコンでも、そのソフトウェアは作動します。

マクロを含む透かしテキスト

透かしテキストには、現在の日付、時間、ファイル名やその他の情報を含めることが出来ます。

複数の透かしをロードして保存

色々な写真から様々な透かしを作成・保存することができ、あなたがそれらを使用したい時にロードして使うことが出来ます。

🙋よく聞かれる質問

透かしとは、写真を不正な複製から保護するために写真にロゴ、画像、テキストを追加することです。Batch Picture Protectorなどの透かしアプリケーションを使用して透かしを作成、それをあなたの写真に追加できます。

透かしを作成することであなたの作品を保護することが出来ます。これを行えば、周りの人があなたの許可なしにあなたの作品を使用することが出来なくなります。

もしあなたがあなた自身の写真を周りの人に無断で使用されたくない場合、透かしを入れることは良い判断だと思います。

Facebook上のあなたの写真を盗まれないようにするための最高の手段は、それに透かしを入れることです。透かしを入れることでもし誰かがあなたの写真を使用してアップロードしても、それは写真上に反映されます。

SoftOrbitsのBatch Picture Protector ソフトウェアを使用すると、Photoshopを使わずに写真に透かしを追加できます。このプログラムはユーザーフレンドリーで、いくつかの簡単な手順で写真を簡単に保護できます。

Batch Picture Protectorを使えば簡単な手順のみで透かしを作成することが出来ます。ロゴ、画像、テキストなどの透かしを作成して保存できます。

SoftOrbtsのもう一つの優れたプログラムであるVideo Watermark Makerを使用して、ビデオにロゴを追加できます。

あなたの著作権のシンボル、ロゴ、テキスト透かしを作成して写真に追加することが出来ます。

アメリカでは写真のコレクションの著作権を保護するの$55かかり、その費用は国によって異なります。ですが、Batch Photo Protectorソフトウェアを入手すれば、あなたの写真に透かしを追加するのに追加の費用がかかりません。

Batch Picture Protectorソフトウェアを使えば、簡単な手順で写真に写真を追加することが出来ます。

ストックフォトから透かしを削除することは違法であり、写真を配布する目的で透かしを削除することは犯罪です。

Comments (0)

No comments yet. Be the first!
Add Comment
1000

評価する Batch Picture Protector

  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 10
著者: SoftOrbits (English)
平均評価: 4.5 出身 30 投票数