Remove Watermark from Videoの完全自動モードでいらないロゴやテキスト、通常では消せない字幕などをあなたのビデオから取り除く

 今すぐ購入
SoftOrbits Video Watermark Remover.

ビデオから透かしを取り除く

youtube

最近では全ての物に透かしが付いています。写真家たちは自身の写真を保護するために、ビデオ会社はデモソフトウェアでそれらを使用することがよくあります。しかし透かしを気にせずにビデオを見たい人たちにとっては、非常に煩わしい時があります。良いニュースとしては、ビデオの透かし除去ソフトウェアを使えばそれらの厄介な透かしを取り除くことが出来るということです。

Remove Logo Now! はうっとうしい透かしやオーバーレイテキスト、チャンネルロゴなどをビデオクリップから取り除くことができるWindowsツールです。Remove Logo Now! はビデオを自動的に処理しさまざまなタイプの透かしを検知し削除します。このビデオ透かしリムーバーでキレイに消せる透かしのタイプにはこんなものが:

  • チャンネルロゴなどの静止状態のオーバーレイ
  • 半透明の透かし
  • 挿入された字幕
  • 時間や日付のオーバーレイ

Remove Logo Now! はユニークな人工知能アルゴリズムを搭載し、スマートフィル・アルゴリズムが密集するフレームを分析しオーバーレイフレームを跡を残さずに削除します。

 今すぐ購入

ビデオから透かしを取り除く方法

ビデオ透かしリムーバーにとってうっとうしい透かしを取り除くのは一番簡単な仕事です。Remove Logo Now! はビデオストリームで動きのないオブジェクトを自動的に検知&人工知能を使い透かしを丁寧に取り除き、最近のフレームや周辺のフレームから挿入されたビジュアルデータで欠けた部分を塗りつぶします。ほとんどの場合、一定の大きさの透かしなら後を残さずに取り除くことができます。

 今すぐ購入
ビデオから電子透かしを削除.

ビデオストリームから半透明のオーバーレイを消去

ブロードキャストのビデオストリームのチャンネルでは半透明の透かしが挿入されていることがよくあります。ビデオから半透明の透かしを除去することは半透明でないオーバーレイ部分を取り除くのとほとんど同じくらい簡単です。静止状態のロゴと似たように、ビデオ透かしリムーバーは透かしの除去後に跡が残らないよう欠けた部分を補正します。

日付や時間の透かしを取り除く方法

重ねて挿入された日付や時間はもう過去のフィーチャー、最近ではうっとうしく感じることのほうが多くなりました。フレームカウントや録画中を示すチカチカしたアイコン、その他の情報とともに表示されていることが多々あり、これらのものを邪魔に感じる人の方が今では多く、ビデオ透かしリムーバーを使って削除することができます。.
Remove Logo Now! は日付や時間のオーバーレイを自動的に検知し削除することができます。これらのオーバーレイは一つの静止状態のオーバーレイとは違い時間によって異なるのでマウスでフレームを選択してその位置を指定する必要があります。後はビデオ透かしリムーバーに任せるだけ。

ビフォー

ビデオからレコードの透かしを削除.

アフター

レコードのウォーターマークを削除しました.

On-the-Fly変換で複数のフォーマット

Remove Logo Now! が処理できるビデオはAVI, MOV, M1V, MP2, SVCD, FLV, MP4, M2V, DVD, SWF, 3GP, MKV, WMV, RM10など。その他のフォーマットが必要なときには、ツールが異なるエンコードやビットレート、コンテナを使って修正済みのビデオストリームを自動的に保存します。

 今すぐ購入

どうしてビデオから透かしを取り除くべきなのですか?

ビデオからロゴや透かしを削除するのには、いくつかの理由があります。あなたが想像していなかったものも次にはあるかもしれません:

新たなソフトウェアを正しく試す

あなたが今いくつかのビデオ制作ソフトウェアのデモを行っていて、全てのフレームに会社のロゴを透かしとして挿入しています。それは気が散るだけでなく、ソフトウェアを適切に評価することさえ不可能にします。

あなたの古い透かしを取り除く

または、古いビデオがあってそこには独自の古い透かしが入っている場合もあります。それを新しいロゴの透かしで更新する場合は、最初に古いロゴの透かしを取り除かなければなりません。

オーバーレイを使って古いビデオを綺麗にする

多くの古いビデオ録画には、実際に一部または全フレームに日付と時間スタンプが自動的に挿入されています。古いビデオレコーダーでは非常に人気のある機能でしたが、悪いことにそれは人の気を散らす可能性があり、またビデオの一部を覆い隠す可能性もあることです。

デモソフトウェアで作られたビデオの透かしを取り除く

ビデオの作成時に使ったソフトウェアを購入した可能性がありますが、その間にも保存したファイルが失われる可能性があります。これにはビデオ作成ソフトウェアのフルバージョンを所有しているにも関わらず、作成したビデオの全フレームに迷惑な会社のロゴがあることを意味しています。

チャンネルのロゴを取り除く

チャンネルのロゴを無効にする1つの方法としては、Remove Logo Nowなどのソフトウェアを使用することです。それは自動で透かしとチャンネルロゴを見つけて、フレームの分析や消去を行います。

その他の目的のために使うビデオ

動画に透かしが入っているのが気に入らなかったり、その透かしが動画自体を邪魔していたりすることがあるために、動画の透かしを削除したい場合があります。

ビデオから透かしを削除する方法。ステップバイステップガイド。

あなたに透かしを削除したいビデオがあるのなら、そのソフトウェアを起動する時です。使用方法のガイドは次の通りです:

ビデオファイルを追加

あなたを迎えるインターフェースは直感的で、多くのオプションと混同しません。この段階で必要なのは、1つ以上のビデオファイルを追加することです。ソフトウェアの左上にあるファイルの追加ボタンをクリックするだけで、左側のキューに入れられた全てが表示されます。

ビデオファイルを追加.

ロゴを検出

ロゴの検索ボタンを押してソフトウェアに透かしを検出させるか、ズームインして付属のグラフィックツールから透かしを自分で選択してソフトウェアを助けることことが出来ます。

ウォーターマークを見つける.

透かしを削除

全ての準備が整ったら、削除ボタンを押すことでソフトウェアに最も適して処理を実行させることができます。その後の透かしは全てのフレームから自動的に削除され、残りのスペースはスマートフィルアルゴリズムによって埋められます。

ビデオからウォーターマークを削除.
 今すぐ購入
Remove Logo Now - 透かしを削除

透かしを取り除くの為にソフトウェアはどのように役立つのですか?

時が過ぎ去るにつれて、埋め込まれた透かしやロゴを取り除くためにはかなり複雑な作業を行わなければなりませんでした。これには、フレーム毎のデジタルレタッチプロセスが含まれる場合もあります。これらの問題としては、それが痕跡を残す可能性があることです。最近では、Remove Logo Nowなどのソフトウェアで実行することが出来ます。

このようなソフトウェアでは、次のようなことが信じられないほど迅速かつ簡単に実行できます:

  • 半透明または不透明の透かしを検出して削除します
  • 全てのフレームでオーバーレイのチャネルを検出して削除します
  • ビデオに埋め込まれた字幕を検出して削除します
  • 日付スタンプと時間スタンプのオーバーレイを取り除きます

Remove Logo Nowには何か特別なことがありますか?

なぜあなたはRemove Logo Nowを使うべきなのでしょうか?それには昔の透かしを削除する方法よりもはるかに高速に作業を実行できる次の理由があります:

スマートファイル機能

このような特殊な目的のために作られていないソフトウェアを使って透かしを削除するところを想像してみてください。その最大の問題の1つは、そのプロセスが残すトラックです。

ビデオフォーマット

たとえば、隅っこにあるTVチャンネルのロゴを削除したいとします。それは全フレームで動かずに配置されているために簡単に識別できます。しかしその問題は、それを削除してしまうと以前の全フレームに空白が残ってしまうことです。それは、消しゴムを使って何かを消すのと同じようなものなのです。

Remove Logo Nowは、この問題を非常にうまく対処しています。削除する透かしを検出して、現在、前後、後続のフレームを分析かつ残された空白スペースを自動的に埋めます。画像のデータは、スマートソフトウェアアルゴリズムを使用して入力されます。

簡単なビデオコンバージョン

Remove Logo Nowには多くのデジタルビデオフォーマットがあり、あるビデオファイルタイプから別のビデオファイルタイプに簡単かつ迅速に変換できます。ビデオから透かしをクリーンアップする事で、人気のあるデジタルビデオ形式の1つに保存できます。これは他の変換ソフトウェアを使用する必要がないことを意味しています。

結論

一部の人々はそれがどれほど重要であるかに疑問に思い始めていますが、透かしは写真とビデオの両方に残ります。透かしは見る人の気を散らして迷惑になる可能性があります。伝統的に言えば、何の痕跡も残さずに透かしを取り除くことは非常に難しいことでした。

ビデオから透かしを削除する方法がわからない場合は、ソフトウェアがそれを助けてくれます。 Remove Logo Nowは、古い日時のスタンプ、TVチャンネルのロゴ、点滅する録音記号などの透かしを検出するのに十分な機能を備えています。そしてそれは、スマートフィルアルゴリズムで残る消去された部分を埋めることも行います。

 今すぐ購入

🙋よく聞かれる質問

多くの古いビデオレコーダーには、ビデオテープ自体に時刻と日付のデータを自動的に埋め込む機能がありました。例を言うと、この小さなデジタル表示は昔の家族の録音を識別するときに役立ちました。

古いビデオレコーダーがビデオフレームに時間と日付のマークを埋め込んでいたのと同じように、片隅に赤で小さな点滅する「録音」マークも挿入されることがよくありました。これらの透かしは常に間隔を置いて画面に浮かび上がります。これにより、古い方法を使用して削除するのが困難になる可能性があります。これらの透かしが最悪であることの理由の1つとしては、それがあなたにまばたきを起こさせて目をそらしてします可能性があることです。

ケーブルテレビには常にこれらの透かしがたくさん存在しており、現在でもそれは続いています。通常、テレビやケーブルチャンネルを知らせる静止画像が片隅に表示されますが、多くの場合これらは半透明であるため、後世のためにデジタル化しておきたい古い放送を台無しにしてしまう可能性があります。

パブリックドメインの写真やビデオに時々透かしが表示される場合があります。これらの場合それはパブリックドメインであるため著作権は発生しません。

ほとんどの場合、著作権の所有者は写真やビデオのデジタルコピーに透かしを追加します。しかし場合によっては著作権の所有者は元のファイルを失っても、透かしを取り除いた状態のクリーンなマスターコピーを作成する方法を考えたいと思うことがあります。

パブリックドメインの場合や作成者自身が透かしを取り除く場合、まったく問題ありません。
しかし透かしとは通常、誰かが素材を所有していることを示すために配置されていてそれを削除すると著作権が侵害されるため、最初に作者の許可を求めるのが賢明でしょう。

通常の場合、ビデオや写真への透かしはソフトウェアを使用して適用されます。これはファイルレンダリングプロセスの最後のステップとして行われます。

多くの人が透かし用のチャンネルを備えたPNGファイルを使用しています。これが最も柔軟性のあるタイプですが、GIFやJPGなどの他のタイプを使用することも可能です。

ビデオ編集ソフトウェアのデモバージョンは通常、デモ制限ポリシーの一部として会社の透かしを追加します。

透かしとはアートワーク、写真、ビデオなどに上書きされている半透明および不透明のテキストや画像を指しており、他人に自分の作品を盗作されないようにするための物です。基本的な透かしの機能は次の通りです:

  • 透かしは、画像やビデオが著作権で保護され他者の知的財産であることを示しています。
  • ほとんどの場合、画像やビデオの透かしには所有者のウェブサイトへのリンクが含まれています。
  • 透かしを配置させることで、作品の削除を困難にしたり画像やビデオの盗難を阻止することを目的としています。

Comments (0)

No comments yet. Be the first!
Add Comment
1000

評価する Remove Logo Now

Remove Logo Now
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 10
著者:
4.34 stars 平均評価: 4.34 出身 58 投票数